年齢肌に負けないためのスキンケア用品選びのポイントとは?

一口にスキンケア用品と言っても実に多くの商品が販売されているので、その中から自分に合った物を選ぶのは意外と難しかったりするものです。お値段だって高い物もあれば安い物もありますしね。

 

ただ年齢肌のケアを目的にするなら、皺、シミそれに肌のくすみを解消してくれる成分の入った製品を選ぶのが良いと思います。

 

皺の悩みを解消するには、コラーゲンを増やしてハリや弾力性を取り戻す必要がありますが、そのコラーゲンの生成を促すのに必要なのがレチノールという成分です。ビタミンA誘導体として配合され、表皮の下の真皮までしっかり届く性質がありますが、一方で刺激が強いなど肌への負担も少なくありません。

 

ですからレチノールの入ったアイテムを使って、肌がかさついたり赤くなって痒みを覚えたといった話もよく聞きます。そうした場合には、最初のうちは肌に慣れさせるため、何日置きかのペースで使うようにすると良いでしょう。

 

またくすみは、肌の細胞の新陳代謝が円滑に進まないことで起きる現象です。表皮の細胞というのは肌の奥の基底層で作られ、それが順次押し上げられる形で表面にまで上っていき、一番上の角質層に達した後、垢となって落ちていきます。しかしこの肌の生まれ変わりが上手くいかないと、表皮がやせ細ってくすみの原因である角質肥厚が目立つようになるのです。

 

従ってくすみを解消するには、新陳代謝を促して肌の生まれ変わりがスムースに行えるようになれば良いと言うことになります。またこの肌の生まれ変わりが上手くいけば、小皺やシミまで薄くすることが出来ると言われているのです。

 

そのための有効な方法とされのが、角質ケアのピーリングです。これで程良く処置して必要な成分を補給すれば、肌の再生も順調に進むのですが、一方でピーリングによって皮膚が薄くなったり、赤くなったりといったトラブルも起きているのも事実です。そうした副作用の不安からこの角質ケアに躊躇してしまう人も少なくありません。

 

もっと気軽にソフトなケアをしたいのであれば、ビタミンC誘導体の入ったコスメ用品を使う方法もあるでしょう。

 

このように年齢肌対策に有効な3つの成分が揃っていて使いやすいスキンケア用品を探すとすれば、オールインワンクリームが狙い目ではないかと思います。オールインワンタイプならお手入れも楽ですし、それ一つだけで欲しい成分も補給できるからです。

人気のオールインワンゲル価格一覧

  価格 内容量 詳細へ

●メディプラスゲル

通常3996円→初回限定2996円 180g/約2ヶ月分 >>詳細ページ

●シミウス ホワイトニングリフトケアジェルシミウス ホワイトニングリフトケアジェル

通常4743円→3795円 60g/約1ヶ月分 >>詳細ページ

●シズカゲルシズカゲル

通常4980円→2980円 60g/約1ヶ月分 >>詳細ページ

●エニシングホワイト

通常3800円→3416円 120g/約40日分 >>詳細ページ

●イシュタールイシュタール

通常7980円→初回2980円〜 50ml/約1ヶ月分 >>詳細ページ

●薬用シミトリー薬用シミトリー

通常4980円→3685円 60g/約1ヶ月分 >>詳細ページ

●フィトリフト

通常4968円→1980円 50g/約1ヶ月分 >>詳細ページ